ytkenri

YouTubeを使ったアドセンスやアフィリエイトで稼ごうと思ったら、動画の再生回数を
増やすことが重要だと言われますが、動画の種類によってはアカウントが凍結されたり
強制退会になる
ケースも少なくありません。

特に「引用」範囲が不適切なために著作権侵害となってアカウントが凍結・退会となる
ケースが多く、再生回数が全く伸びないのにも関わらずYouTubeアカウントが使えなく
なるというのでは、何のために頑張っていたか分からないという結果になるわけです。

そこで、YouTubeやサイトアフィリなどで月6桁~7桁の報酬を稼ぎ続けているという
小西和夫さんは、長期的に稼ぎ続けることが可能な「特化型動画」を作成して、アップを
すればいいとアドバイスします。

再生回数が増えればYouTubeアドセンスの報酬も増えていきますし、アフィリリンク
を設置して成果報酬制のアフィリエイトで大きく稼ぐこともできる方法
です。

この「特化型動画」というのは、特定のジャンルの静止画像を集めた動画のことであり
削除されにくく、当たれば再生回数も面白いように増えていくというものです。
誰が見てもアウトというような動画はもちろんのこと、グレーゾーンで際どいところを
狙う必要はなく「よりリスクのない」動画を作成しますから、ペナルティに怯える日々
を送る必要はありません。

この「特化型動画」を作成するにあたって録画・撮影機材は一切不要であり、パソコン
とインターネットに接続できる通信回線さえ用意できれば十分です。

動画を量産することも簡単ですから、次々とアップロードして蓄積していくことで地道
にアドセンス報酬を増やしていけますし、高額なアフィリ報酬も同時に狙えるのです。

【続きを開く】