nonbattle

アフィリエイト初心者が最初に取り組む際に、トレンドアフィリエイトが良いという話は
あなたもよく聞くのではないでしょうか。

コツさえ掴めば、ライティングスキルが低くても短期間でアフィリ報酬が得られるように
なるだけでなく、キーワード選定やライバルチェックのスキルを自然に高められるという
点がメリットです。

その一方、トレンドネタは飽きられるのも早いことから、記事を書かないとアフィリ報酬
がなくなることも珍しくないという点が問題ですから、短期のトレンドではなく中長期の
トレンドを狙うか、アクセスの多いエンタメ記事だけでなく専門的なジャンルも狙うなど
といった具合に工夫をしないと稼ぎ続けることは難しいのです。

トレンドアフィリの作業量の多さに苦しめられているのであれば、別の方法として「ノン
バトルアフィリエイト
」が役立ちます。

ノンバトルアフィリエイトは2007年にスタートし、今でも新たに稼ぎ続けている人が次々
と誕生しているアフィリエイト手法ですが、ペンギンアップデートやパンダアップデート
以外にも、さまざまなペナルティが新たに導入されたのにもかかわらず稼ぎ続けられる

いうのには理由があります。

ノンバトルアフィリエイトは

  • SEO不要で稼げるキーワードでサイト/ブログを作る
  • 少ないアクセスで稼げるキーワードでサイト/ブログを作る

というのがポイントですが、需要と供給のバランスが崩れた商標(商品名)キーワードを
狙う
といったら意外に感じるかもしれません。

もちろん、商標キーワード単独でライバルが少ない商品を見つけるというのは、ツールを
使えばサイト量産が簡単にできる時代ですから難しいですし、ツールで自動的に作成した
サイトやページはパンダアップデートなどによって圏外に飛ばされたりインデックス削除
されることが多いのですが、リアルタイムで規制が発動するわけではありませんから何時
になるのか分かりません。

「商品キーワード」といっても、商標キーワードだけで上位を狙うのではなく、商品名と
別のキーワードを組み合わせた「複合キーワード」でライバル不在の状況を狙います。

【続きを開く】