yafuoku

ヤフオクに商品を出品しても、なかなか入札されなかったり、落札されずに締切が過ぎて
しまう
といった状況が続いていませんか?

オークデータによると、ヤフオクの落札率は10%前後が続いていますので、非常に厳しい
ことが予測できると思いますが、その10%の中でも出品者が満足できる価格で落札された
割合が更に少ない
ことは、あなたも簡単に予想できると思います。

家電や家具、乗り物など、処分費用を支払うぐらいであれば1円でも引き取ってもらえた
ほうが良いという人もいますし、転売業者やせどらーの中には不良在庫を処分するために
損切り覚悟で出品しているケースも珍しく無いからです。

そこで、ヤフオク出品相談所の小城智さんが、ヤフオクに出品した商品が希望価格以上で
落札されるためのコツやポイントなどをまとめた「ヤフオク出品テクニック総集編《パー
フェクトガイド》
」というマニュアルを公開しました。

「ヤフオク出品テクニック総集編《パーフェクトガイド》」を読めば落札率が上がるのは
もちろんのこと、落札されなかった商品でも、単純に再出品するのではなく改善を加える
ことで、今度は無理な値引きなどをしなくても落札されることが可能になります。

たとえ全く同じ商品だったとしても、タイトルや説明文を変えるだけで入札数は変わって
きます
し、入札者同士での競争が起これば、希望以上の価格で落札される可能性も高まる
わけです。

また、締め切りのタイミングは人が集まりやすい時間帯がいいとか、発送方法や決済方法
など、細かな点に気をつけるかどうかで落札率は大きく変わると小城さんは指摘します。

【続きを開く】