keywords

Webサイトやブログを使ったアフィリエイトを実践するにあたって、検索エンジンからの
集客に欠かせないのがキーワード戦略です。

もちろん、訪問者に時間をかけて読ませる価値を与えるオリジナルコンテンツを用意して
パワーサイトを作っていくというのであれば、時間はかかりますがキーワードなどは一切
無視してもアフィリエイトで稼ぐことは可能ですが、手軽さには欠けますし、ある程度の
経験や知識がないと実践すら出来ずに挫折するでしょう。

やりやすい方法に取り組みながら、手間のかかる方法にも取り組んでいくことで、無理を
することなく徐々にレベルアップがはかれるようになる
というわけです。

さて、キーワード戦略に話を戻すと、関連キーワードや類似語などを探せば苦労すること
なく上位表示が達成できるだけでなく、ライバルにも見つかりにくいことから、長期間に
わたってアクセスを増やすことも可能になるわけです。

そのようなキーワードのことを、一般的には「お宝キーワード」と呼んでいるわけですが
アフィリエイトマスター講座を主宰する石川琢麻さんは、さらに一歩進んで検索数は多く
ないが、ライバルが不在なことからSEOが弱くても稼げるキーワードである「ブルーオー
シャン・キーワード
」を使うことを提唱しています。

ライバルが弱くても存在するよりは、ライバル自体がいないほうが良いことは言うまでも
ありませんが、検索回数自体がないのは論外ですから、ある程度の需要がある中でブルー
オーシャン・キーワードを探す必要があります。

トレンドアフィリエイトであれば「時間の問題」という制約はあるにしても、早い段階で
あれば、ブルーオーシャン・キーワードを見つけ出すことは比較的簡単ですし、それ以外
でも時間をかければ見つけること自体は可能です。

このブルーオーシャン・キーワードの発見を効率良く行うのに役立つツールがキーワード
スカウターS
です。

【続きを開く】