dennofinal

電脳せどり」は、仕入れをするにあたって、自宅から一切出ることなく転売ビジネスに
取り組めるという点では、

  • 仕入れに好都合な店舗が少ない・存在しない地域に住んでいる
  • 長時間にわたって外出するのが難しい
  • 仕入れのために費やせる時間が限られている

といった人にとっては極めて都合が良い手法です。

その一方、手軽に実践できるからといったイメージで電脳せどりに取り組む人が多いのも
事実であって、実践者が多いと競争が激しくなるため、ジャンルによって程度は違います
が、稼ぐのが難しくなっていることもまた事実です。

「モロミ」こと諸見啓さんは新品家電をメインに、武石佳大さんは中古ゲーム機をメイン
に電脳せどりを組み合わせた転売ビジネス全体で月7桁以上の利益を叩き出しているわけ
ですが、諸見さん・武石さんの両名が、それぞれの得意分野に関する電脳せどりで稼げる
メソッドをまとめたマニュアルを作成しました。

それが、「電脳せどりファイナルメソッド」ですが、やり方が間違っていると、どれだけ
頑張っても成果が出ないどころか、それこそ心身ともに疲弊する結果になるだけ
だと警告
しています。

電脳せどりと一口に言っても、仕入元はヤフオクしか存在しないわけではありません。
ネットショップもあれば、amazonやメルカリなども使えるからです。

仕入れだけでなく出品先についても同じことが言えます。
ヤフオクやamazonしか出品先がないと思うのは間違いであり、メルカリやeBay(電脳
せどりファイナルメソッドでは使いませんが)なども対象に含まれるからです。

【続きを開く】