Facebookアプリを使うことで「いいね!」が増やせるというメリットは言われること
は多いのですが、リスト取得が行えるというメリットは意外な盲点となっています。

リストが得られるというと個人情報を抜き取るスパムアプリだと疑われることも多いの
ですが、Facebookユーザー側でもセキュリティ設定が行えるようになっていますし、
アプリの許可の中で

  • 私に代わって投稿
  • データのアクセスを常に許可

といった項目を使わなければ、情報を抜き取ったり、スパムメッセージを拡散するため
にアプリを開発したわけではないことがわかりますので、中身も見ないでスパムなどと
いいたいだけの人を除けば、過度に心配する必要はありません。

このFacebookアプリを簡単な作業で作成できるのが「フェイスブックアプリ簡単作成
キット
」です。

パソコン向け、スマホやタブレット向けといった違いを、気にする必要はありません。

診断アプリをはじめとして、「いいね」とリストを増やすのに役立つFacebookアプリ
を、htmlの編集ができる程度のスキルがあれば簡単に開発できるようになります。

一般的にFacebookアプリを開発する際に必要となる、JavaScriptやPHP、Facebook
APIなどを知らなくても問題ありません。
マニュアル通りに作業を進めれば、意外に簡単にFacebookアプリを完成できます。

作成可能なFacebookアプリ数に制限はないとは当然として、質問数や診断結果の数
にも制限はありません。

【続きを開く】