飲食店経営の難しさは、あなたも嫌というほど実感している
のではないでしょうか。

あなたも飲食店を経営しているからこそわかると思いますが、なかなか、お客さんが来店
しなかったり、せっかくやってきたお客さんがリピーターにならないといった具合に売上
が伸びないという悩みを抱えていると思います。

値下げすれば来店客数が増えると思っても、お客さんは期待したほど増えないし、値下げ
した分だけ売上や利益が削られるために、逆に経営が苦しくなるといったケースは珍しく
ありません。

飲食店集客コンサルタントの河原崎宏さんは、マーケティングの手法の一つとしてメール
を使うといいとアドバイスしますが、使い道を間違えると全く成果が出ないばかりか無駄
な労力を費やすだけに終わりかねない
と警告します。

むしろ、河原崎さんが試行錯誤を重ねて完成させた、効果が実証された成功済みの「集客
ブーストメール
」を用いることで、短期間で一気に成果を出せるようになると言います。

この集客ブーストメールを6種類、メール会員集客法を7種類用意したのが、「伝承メール
マーケティング
」です。

「伝承メールマーケティング」はクーポン配布やキャンペーンの案内などの宣伝メールを
送るだけでなく、お客さんが読みたくなるように思わせるために心理的誘導を仕掛けたり
特に値引きなどで仕掛けなくても来店を促す理由を多角的に作り出す手法
を学んで、集客
ブーストメールを活用することで、誰でも実践できるようになります。

来店客にメール会員になってもらって、メールの書き方をテンプレート通りに書いて送る
だけで十分だからです。それだけでリピーター化が可能になります。

【続きを開く】