オウンドメディアやキュレーションサイトを自動的に量産してアクセスを集めるだけでなく
アフィリ報酬も発生させるというツールが「KEN」です。

購買意欲の高いキーワードを含んだサイト名やタイトル、記事を自動的に生成します。
自動生成されるサイト内では、既に商品が販売された実績のある文章をテンプレート化して
50パターン用意していることから、記事自動生成ツールにありがちな人間が読んで違和感を
感じることもなく、アフィリリンクをクリックするように誘導することができる
わけです。

一般的なブログやサイトの記事を比べて、クリック率は10倍以上という結果が出ています。

KENではサイトや記事を自動生成するだけでなく、ツイッターやFacebookと連動すること
で、さらなるアクセスをかき集めてきます。

SNSと検索エンジンからのアクセスを合わせると、1日平均700~800は期待できます。

一見すると、アクセス数が少ないように思えるかもしれませんが、かき集めてきたアクセス
ではなく、アフィリエイト対象に強い興味を持ったり、購入意欲が旺盛な見込み客が集まる
アクセスばかりですから、それなりの報酬獲得が期待できます。

「KEN」は、搭載機能やサポートなどの違いにより

  • スタンダード
  • エキスパート
  • プロフェッショナル
  • エンタープライズ

という4種類のバージョンが用意されています。

機能的にはスタンダードが最も少なく、プロフェッショナルとエンタープライズが最上位版
となります。

プロフェッショナルとエンタープライズと違いとしては、プロフェッショナルではシステム
運用をあなた自身で行う必要があるのに対して、エンタープライズでは運用を全て代行して
くれることから、あなた自身は完全に何もしなくても良い
という点があげられます。

エンタープライズでの代行期間は半年間、それ以降は、月額費用を支払って代行を続けるか
システムを引き取ってプロフェッショナルと同じように運用を行うかを選べます。

【続きを開く】