amazonで売り切れになっている商品を店頭で仕入れた後にamazonに出品すると、定価超え
の価格であっても売れることが珍しくありません。

この転売手法を雑誌や新刊本、中古CD/DVDなどで実践している人も少なくありませんが、
何もすでに販売された商品だけでなく、発売開始前の商品でも同じことが可能だというのは、
専業せどらーの長島浩二さんです。

しかし、発売前の商品の値段は、定価が決まっている商品であればまだしも、オープン価格の
場合にはamazonの値段しかわかりませんし、モノレートなどのデータもないことから、定価
以上の価格になるかどうかは予測するしか無い
という状況です。

また、発売開始後の商品であれば、品薄で手に入れるのが難しいものでなければ、それなりに
近所の店舗などでも入手できますが、発売開始前の商品だと販売開始日に仕入れに動いても、
そう簡単には手に入らないケースも出てきます。

かといって、店頭で発売日に確実に手に入れられるように予約するのもリスクが伴います。
予約時に全額前金で支払った上で、予約注文後のキャンセルは不可というケースも珍しくあり
ません。

特定商取引法では消費者に不利な契約は業者の取引規約で明記されていても無効化可能とあり
ますが、業者に求めさせようと思ったら、脅迫だと言われない程度の強い態度で対応するか、
裁判を起こす必要があるケースが一般的ですから、時間と手間を考えると割にありません。

つまり、販売開始直後に品薄になることが予想される商品を確保してamazonに出品できない
と、転売で稼ぐのは難しいわけですが、それを可能にするのが、長島さんが作成した「フラゲ
せどり
」です。

Amazon予約転売でハードルとなる要素をクリアするために必要な知識や作業方法を学べる
マニュアルです。

リサーチや仕入れはもちろんのこと、利益率を高めるテクニックは、知っているかどうかで
大きな差となりますので、そのことに気づかなければ、いつまでも利益を取りこぼし続ける
という恐ろしい結果になりかねません。

【続きを開く】