toramaki

ネットビジネスは胡散臭いもの
だと思われがちなのは、逮捕者や犯罪まがいな行為が簡単に行えるという事実があるから
です。

裏アフィリエイターテンバイヤーアフィカスなどといったネットビジネスプレイヤー
を蔑む言葉が一般的に広がっているのも、このような背景があるからですが、実践者全員
が詐欺師や犯罪者ではないどころか、あくどいことをしなければ稼げないわけでもなく、
平凡な一般人が毎月百万円単位で稼いでいる光景は珍しくありません。

サラリーマンであったり、子育て中の主婦が「日本死ね」などということもなく、育児と
並行してアフィリや転売を行って保育園に通えないほどの高額取得者になっているという
ケースも増えてきました。

その一方で、小遣い稼ぎをしようとか、大金を稼げるからやってみようというきっかけで
ネットビジネスを始めたのは良いけれど、情報商材やスクール形式などでネットビジネス
の手法を学んでも稼げずに挫折するケースが少なくありません。

それは、「やり方」や「考え方」は学べても、ビジネスモデルを理解できていないことが
原因
だと指摘をするのは、株式会社SKナレッジ代表取締役の小島幹登さんです。

小島さんはSKナレッジ以外にも数十社の会社を経営しているだけでなく、すべての会社が
黒字経営できているわけですが、単に経営センスや才能が優れているからというのでなく
ビジネスで成功するために一番大切なビジネスモデルを理解した上で適切な対応が取れて
いるからなのです。

あなたがネットビジネスで成功しようと思ったら、ビジネスモデルを正しく理解する必要
がある
と小島さんは言います。

その前提条件があった上で、手法やノウハウが役立つわけですが、手法やノウハウを解説
したマニュアルや教室などは数多くあっても、ビジネスモデル自体を学べる機会は皆無に
近い状況です。

そこで、小島さんが作成した「ネットビジネス虎の巻」が役立ちます。

以下の代表的なネットビジネスのビジネスモデルを未経験者でも理解できるようにわかり
やすく解説しています。

  • アフィリエイト
  • 転売・せどり
  • コンテンツ販売(情報起業)
  • インターネット通販
  • コンサルティング
  • コピーライティング(ネットビジネス向け)

知識が増えて終わりではなく、何をすれば良いのか、行動できるレベルになれます。

【続きを開く】