fanshift

アフィリエイトで稼ぐ
と言ったら、稼げる物を探すというのが大前提となっていることが一般的です。

もちろん、全く売れない商品やサービスをアフィリエイトした所で意味が無いのは明らか
ですから、成約できそうなアフィリエイトプログラムを選ぶことは大正解ですが、それが
あなたにとって取り組みやすいかどうかは別問題です。

コスメやアパレル、ファッションアイテムやブランド品などは、女性相手に売れやすいと
いっても、あなたが興味や感心が全く無ければ、基礎知識から勉強する必要がありますし
「楽しくもない仕事」そのものだと感じるのではないでしょうか。

確かに、稼げるものに手を出さないのはビジネスを舐めていると言われたら反論しようが
ないとは思いますが、会社の仕事とは異なり、自主的に取り組むことが一般的なアフィリ
エイトにおいて、苦痛を感じながら努力するというのは長続きしない
ものです。

それが続けられるからこそ、毎月7桁、8桁と稼げるようになるわけですし、今度は逆転の
発想でキャッシュ目当てに苦しくても頑張れるようになるわけですが、まだ稼いだ経験が
なければ大金を稼ぐイメージが全くできないことから簡単に挫折してしまうのです。

そこで、アフィリエイターの「ヒデロー」こと田方秀郎さんは、継続して作業するために
必要な要素として「自分の好きなこと」というポイントをあげています。

例えば、あなたが好きなことが引きこもりであれば、適切なアフィリエイトプログラムを
見つけるのは難しいと考えがちですが、一見キャッシュポイントが見つからないジャンル
や分野であっても、探せばいくらでも見つかる
ものだと田方さんは言います。

逆に、キャッシュポイントがないと思い込む人が多いジャンルであるほどライバル不在で
稼げる
わけですから、先に取り組んだほうが有利になるわけですね。

この自分が好きなことで稼ぐ方法をマニュアル化したのが「ファンシフトアフィリエイト
です。

ジャンルによって違いますが、ブログ1個あたりの収益は月数万円程度です。

このため、収益を上げるためには複数のブログを運営する必要がありますが、それほどの
労力をかけることなく続けられますので、複数個のブログを作成しても苦痛に感じる心配
はありません。

【続きを開く】