jacktube

>>公開は終了しました<<

YouTubeアドセンスやアフィリエイト、広告・宣伝活動などといった目的でYouTube
使うにあたって、あなたの動画チャンネルやアップロードした動画が相手にされない状況
では、ほとんど効果は期待できません。

しかし、チャンネル登録者数や再生回数を増やすことは簡単ではありません。

あなたが必死に努力をしても、センスや才能に優れたYouTuberが相手だと勝てませんし
あなた自身も実感しているのではないでしょうか。

そこで、小西和夫さんが提案するのは「Jack Tube」という裏技です。

「Jack Tube」は正攻法ではありませんので、いつか使えなくなる日が来るおそれは十分
考えられますが、日本語もろくに通じないような海外のアカウントではなく、日本国内の
「見込み客」として通用するようなアカウントがどんどん増えていく
のです。

最初の段階では広告・宣伝効果を無視して海外のアカウントを集めておいてチャンネルを
強化した後に、見込み客となる日本国内のアカウントを集めるという作戦もありですし、
そのほうが短期間で高い効果が期待できますが、どのように使うかはあなた次第です。

「Jack Tube」はサーバー設置型のWebツールを使いますので、レンタルサーバー契約が
必要
ですが、独自ドメインを用意する必要はなく、レンタルサーバー業者が用意している
サブドメインで十分です。
エックスサーバーなどの高額な業者と契約する必要はなく、月100円(税抜き)で使える
ロリホップのエコノミープラン(旧コロリポプラン)レベルで動きます。

このため、Windows以外のパソコンでも問題なく使えます。