3dsedori

>>公開は終了しました<<

せどりの世界で「新手法」といっても、実際には言葉を言い換えただけであって、内容的
には、どこかでみたことがあるような方法
だったりするケースが珍しくありません。

ひどいケースだと、提唱者自身が実践していなかった「机上の空論」だったり、実践者が
増えると全く稼げなくなる飽和状態になりやすいマーケットを対象にしていたりと、自分
が儲かることしか考えていない
のです。

中村誠さんは、ライバル不在で独占的に国内完結の無在庫かつAmazonで高ランキング
の即売れ人気商品を転売して稼ぐという独自手法
を実践していますが、特定のジャンルに
こだわる必要が無いことから飽和の心配はありません。

また、せどりツールを使うライバルが見つけられないスキマがamazonサイト内に存在
することから、そこで転売益が見込める商品を見つけて出品すれば、ほぼ確実に稼げると
いうわけです。

しかし、売れる商品が見つかっても仕入れができなければ意味がありません。

この点も中村さんは対策を行っており、ネットショップが全て売り切れであっても自宅で
仕入れができるだけでなく、仕入れた商品を確保した状態で行える無在庫転売も可能だと
いったら驚くかもしれません。

仕入れが多すぎたり、思ったほど売れなければ自動キャンセルをすればいいだけです。
当然ながら、キャンセルで1円も支払う必要はありませんし、不良在庫にもなりません。

この中村さんの転売手法を学べるのは「新型3D即売れせどりスクール」のみです。
他では学ぶことは出来ません。

既に中村さんが検証していますが、新型3D即売れせどりスクールの受講生が千名、二千
名と増えたところで飽和して稼げなくなる心配はありません。

ライバル不在だから飽和するまでに稼ごうといったセコイものではないのです。