adwords

同じリスティング広告でも、Yahoo!プロモーションのスポンサードサーチと比較すると
アフィリエイトに対して厳しい態度をとることが多いのがgoogleアドワーズです。

スポンサードサーチでは余裕で審査に通過できるペラサイトの「ブリッジページ」などは
アドワーズでは確実に審査で落とされますし、アフィリ報酬の高い順に1位、2位とする
など根拠の無い短絡的なランキングサイトや比較サイトなども審査が通らない場合が大半
です。

むしろ、体験談やレビュー、口コミなどが含まれるオリジナルコンテンツが多いサイトや
ブログでないとアドワーズの場合は広告出稿が出来ませんから、ハードルが高いと言える
でしょう。

その一方、アフィリエイトでない企業サイトや販売者サイトの公式サイトの場合は比較的
アドワーズで広告出稿がしやすいことから、PPC広告でアフィリエイターに荒らされない
という点がメリットです。

しかし、とりあえず広告出稿しただけでは、広告費がかかるだけで終わってしまい、期待
したほどの成果が得られなかった
という結果になりかねません。

広告を出すために必要なキーワードリサーチはもちろんのこと、広告出稿後もアドワーズ
管理画面を活用して費用対効果をチェックするだけでなく、どのように改善をしていけば
いいのかを判断できるようになる必要があります。

そこで、松崎一郎さんが講師となって、テキストと動画を使ってアドワーズのアカウント
開設から管理画面の使い方を説明したマニュアル「アドワーズ入門」を作成しました。

アドワーズだけに限った話ではありませんが、googleが用意しているヘルプは難しすぎて
わからないというケースが多く、アドワーズ入門のような手順書レベルの参考書がないと
PPC攻略マニュアルなどを買っても使いこなせないのです。

【続きを開く】