bizcoach

会社において「コーチング」が注目されていますが、実際に導入した企業の中には運用が
うまくいかずに挫折したところも少なくありません。

というのも、コーチングというのは、高いモチベーションと明確な目標がある人に対して
行うのが一般的であって、大半の会社員に当てはまらない
ことは会社員生活をしていれば
誰もがわかることでしょうし、あなたも痛感しているものと思います。

この仕事がやりたいからということで取り組んでいる人の割合は、企業規模が大きくなる
ほどに少なくなりますし、人事異動で来たので給料をもらうために、好きでもない仕事を
仕方なくやっているというケースが大半です。

それでも、過労死や心神耗弱状態に追い込まれるケースが珍しくないわけですから、金の
ために働いていると言ったところで厄介な話です。

このようなモチベーションの低い会社員に対して、しょせん労働時間しか売り物がないん
だから死ぬまで働けといったところで、適当にサボられたり、労基署に駈け込んだりする
ケースも増えていますから、あなたの管理職としての労務評価のほうが心配になるのでは
ないでしょうか?

さて、一般的なコーチングは全く役に立たないのに対して、株式会社コーチセブンピース
代表取締役の谷口貴彦さんは「ビジネスコーチング」こそが有効だと指摘します。

同じ「コーチング」という名前がついていてもビジネスコーチングは一般的なパーソナル
コーチングとは全く違います。

個人事に見ればバラバラなチームメンバーのモチベーションを高い状態でキープした上で
チームの目標達成に全員を向かわせるというのが「ビジネスコーチング」です。

現代の会社組織における管理職では必要不可欠なスキルですが、旧態依然とした会社組織
や指揮系統のところも珍しくありませんし、同様に企業教育の現場でも古臭い机上の空論
や無意味な訓練などが少なくありませんから、ビジネスコーチングを基礎から学べる機会
というのは皆無に近い
状況です。

そこで、自宅で一人で学べる超実践的ビジネスコーチング講座が役立ちます。

【続きを開く】