infoplate

あなたはWordPressテーマに何を使っていますか?

WordPressをインストールした時に標準でついてくる「Twenty fifteen」や「Twenty
sixteen」などを使っているかもしれませんし、外観から選択できる無料テーマや任意で
配布しているデザイン性の高いものなどを選んでいるかもしれません。

個人の趣味的なWordpressサイトであれば、使い勝手が良くて満足できるものであれば
何でもいいわけですが、ビジネスとしてWordpressサイトを構築する場合には見た目
の悪いものは論外
だと指摘をするのは、Wordpressだけに限らず、テンプレートを製作
販売している吉田元一さんです。

見た目が悪いというだけでWebブラウザやタブを閉じた経験はあなたにもあったと思い
ますし、デザインが崩れていたり、文字に読みにくい色を使っていたりすると、「適当に
やってるサイトやブログ」という印象を与えますから、たとえ、文章の内容が素晴らしい
ものだったとしても、最後まで読んでもらえません。

かといって、デザインを凝り過ぎると、記事を追加したりメンテナンスをするのに手間と
時間がかかりすぎるという問題が出てきますから、ブランド品のサイトのようにきれいで
美しいページを作っている暇があったら、新たな記事を入れたり、メルマガの文章を作成
したほうが売上アップには効果的
な場合が多くあります。

そこで、手間を掛けずに売上アップにつなげられるWordpressテーマとして吉田さんが
開発したのが「INFOPLATE 5 for WordPress」です。

モバイルフレンドリーアップデートに対応可能なレスポンシブウェブデザインであるのは
当然として、テンプレートのPHPファイルやCSSファイルを直接編集しなくても済むよう
ウィジェットが11箇所に設置してあるため、広告などを掲載することができます。

広告ウィジェットなどは自動的にレイアウトに当てはまるように自動的に調整されますの
で、何度もプレビューしては画像サイズを調整するといった手間はかかりません。

【続きを開く】