jutaku

住宅営業は扱う商品の金額が大きいこともあって、なかなか成約させるのが難しい上に、
営業に共通する傾向とも言えますが、まともな教育が受けられないケースがほとんどです
から、カバン持ちでトップセールスの技を盗めるだけのセンスや才能がなければ成功する
のは難しいのが実情です。

学校のように、営業についての基礎知識やテクニックなどを教える機関は皆無に近い状況
で、OJTがあるだけでマシといったレベルですから、大半のセールスが挫折するのも当然
でしょう。

あなたも給料の高さなどで住宅営業に興味があっても、全く成果を出せる自信が無かった
り、なりゆきで営業になったのは良いけれど、営業成績が上がらずに上司から罵倒されて
いたり、解雇される直前といった状態かもしれませんね。

そこで、元トップセールスで今は独立して感動住宅営業コーチとして住宅営業の底上げを
行っている石川智忠さんは、適切な営業方法を実践すれば、今まで営業成績が全く上がら
なかったのが嘘のように上がるようになる
と言います。

この「適切な営業方法」というのは、飛び込み営業やテレアポなどを延々と繰り返すので
はなく、「土地なし客」をターゲットにして土地案内をするというだけで十分だというの
です。

最近は備え付けが増えているために見かけなくなりましたが、駅のトイレでティッシュを
売るのと同じようなものですからセールストークなども必要ありませんし、契約までこぎ
つけるのも難しくはありません。

この「適切な営業方法」の効果は非常に大きく、土地案内をした当日に80%の人が契約を
するというほどに即効性がありますから、短期間で一気に営業成績を上昇させるのに実に
都合がいい
わけです。

この「適切な営業方法」を基礎から身につけられるのが「住宅営業革命」です。
動画を見ながら真似をするだけで自然とマスターできます。

【続きを開く】