lms

警察・消防(救急)は都道府県単位で募集が行われますが、競争倍率が高いこともあって
なかなか合格するのは簡単ではありません。

体力試験も課されますから虚弱体質で運動が苦手というのであれば、少なくとも合否判定
ラインを超える程度までには体を鍛える必要がありますが、それよりも教養試験のほうが
大変
だと思うのではないでしょうか。

もちろん、コツコツと教養試験対策を続けていくことが重要ですが、なかなか成果が出て
こなかったり、試験まで日数が限られているので一気に大逆転をはかりたい
と、あなたが
考えているのであれば、たとえ、公務員予備校の講師全員が反対するような内容であった
としても、むしろ実践したほうが良いことがある
と断言するのは千足昇平さんです。

これは千足さん自身が実践した方法であって、全く何も勉強していない状況から2ヶ月で
警視庁と東京消防庁に一発合格という実績をあげているだけでなく、他の人も次々と成果
を出している学習法です。

その学習法や試験対策をまとめたのが「Limit Breakthrough Secret」ですが、単に
勉強を効率良く進めていくためのノウハウだけでなく、モチベーションを落とさないため
の工夫であったり、長時間の勉強も苦痛に感じること無く、毎日、楽しみながら取り組む
ことができるメソッドなど、幅広い角度から警察官・消防官試験に合格するために必要な
ポイントを説明
しています。

あなたの現時点での学力は最底辺だったとしても心配はいりません。
千足さんや「Limit Breakthrough Secret」実践者の中にも同レベルからスタートをして
試験に合格したケースがいくつもあるからです。

【続きを開く】