10nen

カウンセラーとして独立したのは良いけれど、短期間のうちに廃業に追い込まれるなど
と言ったケースは珍しくありません。

その理由として、いくつかの要因が考えられますが、

  • クライアントが集まらないために経済的に成り立たない
  • カウンセリング経験不足で不適切な対応によって生じるトラブルが多い
  • カウンセリングを行うことで自ら病んでしまう

といったところが代表的な原因です。

もちろん、カウンセラーと一口に言っても、うつ病や不安障害、対人恐怖症などの精神
疾患患者向けの心理カウンセリングだけが対象というわけではなく、恋愛カウンセラー
や夫婦問題、ペットなどといった具合に得意分野に特化した人も少なくありません。

しかし、相談者が来なければ、他の生計を立てる仕事の合間でカウンセリングを行って
いない限りは経済的に立ちゆかなくなります
し、相談者はどうしても不安や怒りなどを
抱えた状態でやってきますから、次から次へとカウンセリングの依頼が来ると、あなた
自身の精神状態を安定させるのが難しくなったり、うまく相談者の悩みを解消できるか
自信が持てない
という別の問題が生じてきます。

その結果、相談者と接するだけで不安や恐怖を感じるようになったり、燃え尽きるよう
な状況になりかねません。

あなたがカウンセラーとして独立することに不安や恐怖を感じているのであれば、根本
裕幸
さんが講師を務めた「10年愛される人気カウンセラーになる秘密」というセミナー
の模様を収録したDVD動画が役立ちます。

クライアントからの深い悩みにも動揺することなく、解決に導くカウンセラーになれば
いい
と説明する根本さんですが、15年間15000名の相談を受けてきた経験から具体的に
どのように考えて行動すれば良いのかを教えてくれます。

【続きを開く】